Open Mind Japan
TSUNAMIアントレプレナーズ倶楽部
TSUNAMI Entrepreneurs Club
イベント・スケジュール

第9回のご報告

懇親会

メンバー紹介
About TSUNAMI

 

 

 

 

 

→お勉強会講演

 

 

 

会社紹介:株式会社リミックスポイント
代表取締役社長 CEO 吉川 登 氏

2006年12月1日に東証マザーズに上場した株式会社リミックスポイントの吉川社長から、新アントレプレナーズ倶楽部メンバーとしてご挨拶がありました。



リミックスポイントは、アプリケーション・ソフトウェアを作っております。大学やベンチャー企業のコア技術を活用し、再編成をし、新しい価値を生み出すポイントになりたいと思っております。リミックス=再編成をするポイントになりたいという意味で、リミックスポイントという名前を付けました。

デジタル画像を綺麗に見やすくするアプリケーション、それを貯めて、簡単に誰にでも配信ができる、取れるというアプリケーションの二つを軸に作っております。前者のユーザーは官公庁様が中心で、後者は、自社の商品を世界のジャーナリストに広く配信していくような、各企業様に使って頂いております。

誰でも簡単に使えるようなアプリケーションというのを一つのキーワードにして出していきたいと思っております。お手本は銀行のATMが最初で、お金を下ろすという目的であれば、小学生からおじいちゃん、おばあちゃんまで一回もマニュアルを読まずにアプリケーションの前に立って次へ次へという動作で一つのことが出来上がります。各業務にまつわるアプリケーションも、そのように簡単に扱って頂ける時代になってきています。この数年で、ソフトウェアをとりまく環境(PC、CPU、メモリー、ハード、通信、インフラなど)が良くなり、マーケットからの要望を無限化できる時代になってきました。各業務にまつわるアプリケーションも、そのように簡単に扱うことができる時代になってくるのではないかと思い、2004年3月に設立し、昨年12月マザーズに上場させて頂きました。

今後の可能性としては、業務ワークフロー的に社内の販売促進用に動画をアーカイブして使っていきたいとか、企業ホームページの中でのIRのところで何か工夫が出来ないかなど考えております。また会社の中にある様々な画像の資産管理、団塊の世代の方が卒業されるという時の技術検証としてどう会社の中に残していくか、それを若い方達にどうつなげていくかという形のもののアーカイブとか、いろいろな形でやってきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 









   

乾杯のご挨拶をして頂きました青木お世話人からは、この度参入された、高級シニアレジデンスのご紹介もして頂きました。「生命美の創造」というコンセプトで、入居者の方には何でもエンジョイして頂く全く新しいタイプのレジデンスだそうです。ご発声ではリミックスポイントの吉川社長をはじめ、ご参加の方々皆様を盛り上げて下さいました。

◇◇◇

TSUNAMIアントレプレナーズ倶楽部は、二ヶ月に一回の割合で、アントレプレナーのための勉強会とアントレプレナーのプレゼンテーション、懇親会という形で倶楽部とメンバーの発展を目指して活動しています。

TSUNAMIアントレプレナーズ倶楽部の活動状況についてはこのホームページで、随時報告しております。TSUNAMIアントレプレナーズ倶楽部の今後の活躍をお見逃しなく。

→お勉強会講演へ