Open Mind Japan
TSUNAMIアントレプレナーズ倶楽部
TSUNAMI Entrepreneurs Club
イベント・スケジュール

発起会のご報告

お勉強会講演

メンバー紹介
About TSUNAMI

 

 

 

 

 

→概要

 

→懇親会
→設立背景と目的

 

 

平強氏「シリコンバレーのアントレプレナー達のネットワーキング」

Tazan International 平CEO三洋電機の米国法人サンヨー・セミコンダクターの要職を経て、シリコンバレーにてエンジェル投資家として成功された経験談をシリコンバレーのベンチャーの様子、具体的な育成の手法、ベンチャーを支える仕組み、アントレプレナーシップをスライドを交えてご講演いただきました。


◇ ◇ ◇

米国経済がITバブルの後も底力発揮しているのはベンチャービジネスが底力を発揮しているから。このベンチャービジネスの背景。

・アントレプレナーの力を発揮させる仕組み
ネットワーキングの中で企業をどうやって大きくしていくかの過程を説明。大事なものは、人、お金、マーケティングの集中、ビジョン、社外取締役をうまく活用、イノベイティブなDEVELOPMENT、最後に根性が必要。アントレプレナーを支える仕組み、組織としてTiECON、AAMA、SVJEN、・・・、成功者が次の人たちに手を差しのべる。VCの入る前にエンジェルインベスターの力が大きい。

・米VCの活動状況

・米国の資本政策の考え方

・自ら関わった企業の実例紹介

・日本が学ぶべきところ
失敗を恐れないチャレンジさせる仕組み、R&Dマネジメント、エンジェル(個人)の力の結集(利他/同胞意識)、最後まで面倒を見る、やりきる根性。

◇ ◇ ◇

参加者にとっても、アントレプレナーシップの先輩であるシリコンバレーの生の体験談をお聞きできてとても参考になったと好評でした。

 

 

 

寺島実郎氏「2005年の世界潮流と企業戦略」

日本総合研究所 寺島理事長日本総合研究所理事長であり、三井物産戦略研究所長でもある氏は、日本のオピニオンリーダーとして日々ご活躍されておられます。TSUNAMI設立発起会の基調講演をして頂き、その後アドバイザリーコミッティの座長としてご指導いただいております。


◇ ◇ ◇

・世界経済について
  :減速か適正か

・ アジアダイナミズム

・ ユーラシアダイナミズム

・ 米国について
  :急速に疲弊するアメリカ

・ 日本について
  :ポテンシャルの生かし方

◇ ◇ ◇

世界経済については、GDP成長率が4%台から3%台へ落ちるといっても未曾有の成長率であること、アジアダイナミズムとして中国本土だけでなく、香港台湾シンガポールの「海の中国」を含めて大中華圏での認識をお示しいただきました。

また、ユーラシアダイナミズムとして、世界一の産油国になったロシアとイスラム問題含めた文明の衝突、米国について、急速に疲弊している状況を、そしてわが日本についてその認識されていないポテンシャルのご説明をいただき、参加者皆大いに驚く内容で、TSUNAMIアントレプレナーズ倶楽部の発起会にふさわしい勉強会となり
ました。